DIARYイクラの日報

会社への貢献がモチベーションになる

2日休んだ

土曜日は営業日にもかかわらず、休みをいただきました。
2日間連続で休むことさえ珍しいのに、家族行事ということもあり、仕事を意識しない2日間を過ごしました。
その結果、自分が取り残されているような気がして、会社に行くのが不安でした。
まさにその気持ちを代弁するかのように朝一は声の調子も悪くなってしまいました。

それでも私用で休んでいるので、チームに迷惑をかけることはできません。
声が出ない代わりに会社のためにできることをできるだけ迅速に行い、モチベーションをあげました。
会社に貢献しているという気持ちが不安を和らげ、推進力になると初めて気づきました。
これも日報を書かなければ言語化できなかったと思います。
日報を続ける大切さも再認識できました。

一括査定サイトの社長と商談

営業をしていると色々な方と繋がることがあります。
今日は一括査定サイトの社長と商談をさせていただきました。
日頃から不動産会社様と話すなかで、確度の高い案件を送ってきてくれるという話題で最も名前の上がりやすい会社です。
広く知識を持たれている方で、日頃の商談とは違う視点からのお話を伺えました。

徐々にイクラ株式会社の認知が高まっているおかげで、このような機会を設けていただけるようになりました。
先方の社長と木村さんが会話をしているのを横で聞いているような形になったのですが、個人としては、まだまだお話できるレベルに達していませんでした。
解決策は思い当たりませんが、少しでも早く追いつけるようにインプットを増やしたいと思います。