DIARYイクラの日報

サービス説明のFAXを送ります

FAXを送るだけ

来週の月曜日にFAXを全国の売買に力を入れているであろう会社に送付します。
今までの送付先はFAX一括送付サービス会社が作成したリストで、送り先を把握していないまま、送付していました。
もちろん一定の成果には繋がっていたので、ターゲットとしては大きく間違えてはいないと思うのですが、成果がほどほどだった原因はここじゃないかと目星をつけました。
送り先に大きい会社も入っていますので、あわよくば、大きい会社から声が掛からないかな。と密かに期待しています。

FAXを送るだけの施策ですが、以前よりは思いついてから実行するまでのスピードが上がった気がします。
それでも、あと数日は早く実行できたな。という反省はあります。目に見えないフィルターが行動を阻んでいる感覚です。

セミナーの予定を作りに行く

施策をこなす作業は徐々に早くなってきましたが、次のステージは施策を取りに行くことです。
実は9月は1週間に1〜2回のペースでセミナーを行っており、それだけでイクラに関わった人はある程度は満足してくれていると思います。(自分たちがオモシロイか。だけ考えてる)
ただ、10月以降のセミナーは2件しか決まっていないのが実情で、あと数件は予定を作りに行く必要があると思っています。

セールスチームが必死に電話で数字を上げてくれているのに、私はというと、まだまだ数字に貢献ができていません。
直接的でも、間接的でも数を上げたい。
先日の社員総会で来季の目標が発表されているので、そこにたどり着くマイルストーンを設置しています。
そこには私が加盟会社数に貢献する前提で予定が組まれていました。
どんどん次のステージを目指さなくてはなりません。