DIARYイクラの日報 / イクラのブログ

月報からの数値化

即決頂くためには

本日は土曜日でした。
架電数は119件で商談は6件でした。

土曜のわりには商談につながりました。
受注は1社です。

本日は直近の商談みたいに即決頂けなかったです。
理由は、決済者じゃなかったということと不動産会社様が検討できる状況じゃなかったと考えられます。
やはり、しっかり弊社サービスに向き合って、ご検討いただけるような状況でお話しを聞いて頂けるかというのも重要だと思います。

数字の可視化の大事さ

本日、木村さんから月報での報告を受けてメンバーそれぞれのいいところを伝えてくださいました。

人それぞれいいところがあって、また数と質論の問題になるのですが数を追いかけたら質が低くなりますし、質が高いと数が少なくなります。

ただ、これは数字を可視化することによって見えるので自分の改善点が分かります。
商談数も架電数も他のメンバーの2倍ぐらいです。

とにかく、数を追いかけています。次は質も追いかけたいです。