DIARYイクラの日報

イクラの社内ルール

メンバーが増えたからこそ、ルールが必要

今日は、木村さんから勤務体系のことを共有・相談を受けました。

私が働き出した2年前は樋口さんだけでしたが、社員もアルバイトの方も増えました。

今は、出勤だけではなく服装なども今まで取り決めが特になく自由です。
自由なところもベンチャーとしていいところだと思います。
しかし受け取り方が、人それぞれで難しいところもあると思います。

社内のルールを決めるというタイミングが来たことを嬉しく思った1日でした。

気合が大事。

今日の架電数は120件、商談数は7件でした。

最近は、数をこなすことに注力しているので商談件数は土曜と火曜以外は5件以上できるようになって来ました。
ただ、数をこなすだけではいけないなと感じます。

過去に、テレアポが上手な主婦さんと一緒に営業をしたことがあり、その方もたくさんの社数をこなすことができました。
でも結果には繋がってなかったです。

やはり、商談で大事なのは気合だと思います。
数をこなすと、一個一個の商談を大切にする気持ちが薄れてしまいます。
気をつけます。