DIARYイクラの日報

毎日反省しながら頑張ってます

営業の本質

今日の架電数は116件、商談は2件、受注は1社でした。
即決を頂き、すごく嬉しかったです。

架電数のほとんどが既存の顧客様へのお電話だったため、新規の架電はほとんどできなかったです。
営業としてサービスの拡散ということも大事ですが、それ以上に顧客のことを知って社内に伝えサービスに反映させるということも大事だと思います。

毎日ゴリゴリの架電営業なので忘れがちですが、不動産会社様の状況は常にヒアリングすることも重要です。

反省点

今日は1日、既存店舗様にご案内の電話をしました。
3月の末の繁忙期に新しい規約の申込書をお送りしていたので、お忙しくて送れてなかったっていう不動産会社様が多かったです。

ただ反省としてはきちんとお話が伝わっておらず、いきなり新しいお申込書が来たと不愉快なお気持ちにされてる方もいました。
リストには話したという記録が残っていたのですが、不動産会社様が聞いてないと言えば聞いてないということに間違いないと思います。

反省して、次に生かします。