DIARYイクラの日報

目標達成しました

目標達成

本日、チームで11受注をいただき、5月の目標を達成しました。
毎月そうですが、5月も苦しい1ヶ月でした。
目標は下方修正したものの、達成出来て良かった。本当に良かった。
大浦さんがチームの
80社目を受注したときに、鳥肌が立ちました。
本当に厳しいと思っていたからこそ、成し遂げた達成感はひとしおです。
今日は達成の喜びに浸りながらも、明日から始まる6月の目標についても考えなくてはなりません。

今日1日を通じて感じたことは、見込(決待ち)はあまり当てにならないことです。
私は6社からの見込があったのですが、結局受注できたのは新規の商談から即決が2社、見込からの受注が1社でした。
なので、月末に関わらず、毎日の積み重ねが重要だと再認識をしました。
月末にも関わらずチーム全体で新規にどんどん架電している状況は来月に良い流れをもってきてくれると思います。

断られてからの

今朝、土曜日に商談していた見込だった会社様からお断りを受けました。
すごくお話を聞いてくださる方だったので、やめておきます。の言葉をもらってからヒアリングに徹しました。
断りの理由が「加盟金が回収できるか不明、数か月後に検討したい。でもサービスは納得している。」と言ってくださっていたので、食い下がりました。
成果報酬型の当社サービスではその断りの理由はサービスを正しく理解していただけていないことを意味します。

当社が送客を増やし続ける限り、確実にお客様は送客できます。さらに成約に至って会社の売上が上がった際にだけ報酬をいただくので、売り上げに確実に貢献できます。
ランニングコストがかかるならまだしも、加盟金のみの払いきりの料金設定で、ご理解いただけないことが不可解です。
ただ、これは私が正しく伝えられていないせいなので、上手く伝えられる方法がないか模索を続けています。