DIARYイクラの日報

5月は100社を目指します。

初動を意識する

4月の反省を活かし、5月は序盤から件数を重ねられるように初動を意識しました。
GWの休みをとられている
会社が大半で、思いのほか商談には繋がりませんでしたが、そのような環境でもメリハリをつけて架電ができました。

その中でも、以前に申込みますと言ってくださった会社(申込み書が届いていないので加盟には至っていない)へ送客が出来そうだったので、お話をしたところ、直ぐにお客様がいるならやります。と仰っていただきました。
他にもGW明けの見込も作れているので、初動としては上々な出来だと思います。
GWでしっかり休んで、休み明けからしっかり受注できるように邁進します。

今月も厳しく

定例の月初の営業ミーティングを行いました。
来月の目標は100社受注です。昨日のうちに大浦さんと決めていたので、その旨を木村さんと共有しました。
木村さんからは80社くらいかなーと思っていました。と言われましたが、厳しめの目標を常に設定すると決めているので、80社では”厳しい”といえる目標ではないと判断しました。
目標未達の次の月に弱気になってしまうと、成長スピードが遅くなってしまう気がしてなりません。
目標達成できるか、という不安もありますが、目標を下げて目線が下がる不安の方が大きかったです。

先月(4月)に比べて、営業活動以外の必須課題も少ないので、なんとか達成できると思います、
2ヶ月連続の未達は苦しいので、ここで目標達成を強く意識しなおしたいと思います。