DIARYイクラの日報 / イクラのブログ

4月は目標未達

悔しい

4月の目標は未達に終わりました。
2回も下方修正をしたにも関わらず、それでも達成ができませんでした。
原因はいくつもあると思いますが、営業の基礎が不十分な時期に施策という飛び道具に頼ろうとしてしまったことが一番の原因だと思います。
それによりペースが乱れ、新規架電だけに集中すると決めた4月24日時点では、営業力が下がっており、すぐに受注数を伸ばすことができませんでした。

営業力が下がっていたことを木村さんに気づかせてもらい、昨日、今日で漸くペースが上がりました。
自分でも内心は気づいていた営業力の低下を能動的に教えてもらいに行かなかったことも悔しいです。
来月はこの悔しさをバネに厳しい目標を立てて、達成したいと思います。

4月が終わった

当たり前のことが出来ずに苦しんだ1ヶ月間でしたが、最終日にして上手くいっていたころの感覚を取り戻すことができました。
即決いただいたのが3社、追客が2社、ほぼ受注できそうな会社が2社と1日で7社と繋がりました。
この感覚を忘れずに5月初日の明日もペースを上げていきたいと思います。

毎月、感情の起伏の激しい1ヶ月を過ごしています。前職では考えられないほどに真剣に向き合い、苦しみ、楽しんでいます。
結果は伴いませんでしたが、ここ2か月、施策に走って良かったと思っています。今はその時期ではないことに気付けました。
上手くいかない営業の苦しさ、上手くいく楽しさも味わえました。
来月はどんな1ヶ月にするか。今から楽しみです。