DIARYイクラの日報

改めて営業力をつけたいと思います。

自分では気づかない

今日は全く代表者に繋がらず、受注はおろか、商談もほとんどできない1日でした。
営業MTGで木村さんから新規架電の声が小さいことを指摘をしてもらい、声の大小さえも自分では気づかないことに驚きました。
その後に声を張って新規架電をすると、1社だけ商談を聞いてくれる会社がありました。
また、商談時間が徐々に長くなっていることに関しても、余計な情報を商談に詰め込み過ぎているとアドバイスをいただきました。

改めて、この1ヶ月間のように施策の実施ではなく、営業力を定着させることが先決だと思い知らされました。
商談を大切にしようと意識していると、営業を学び始めた当初に大切にしていた、「言い切る」ことを思い出しました。
最近、言い切らずにあやふやにしてしまっているケースが多く、反省しました。

営業力をつける

これを機に徹底的に営業力をつけたいと思います。
営業を学びたいと木村さんにお会いした時から約10ヶ月が経ちます。
それなりに営業力が伸びていると自負していましたが、今週の様子を見ると、全く伸びていると言えるレベルではありませんでした。
まずは毎日、目の前の1社1社を大切にしたいと思います。

あとは下手なプライドは捨てようと思います。
もともとほとんど無いタイプなのですが、やはり10ヶ月も経ってるので聞くのが恥ずかしいと思うこともあったりします。
教えてもらって、試して、改善して、というサイクルを意識するためにも、しっかり教えてもらおうと思います。じっくり焦らずに力をつけたいと思います。