DIARYイクラの日報 / イクラのブログ

テレアポ代行が芳しくない

大浦さんとランチ

自宅から事務所まで約30分の距離を自転車通勤しているのですが今朝、左折車に巻き込まれる事故にあってしまいました。お互いゆっくりだったので大した怪我も無かったのですが、時間をすごく無駄にした気がするので改めて気をつけようと思いました。

今日は大浦さんとランチに行きました。事務職から営業に来て2ヶ月、未経験だったとは思えないくらい、毎日3〜4申込みを頂くなど日々驚かされています。

色々とチームや私に対してなどの話が出来ました。常に全体を見てくれていて、意見がチームの今後に関する事が多い方です。私の言葉の端々に感じる冷たさの指摘ももらいました。そんなつもりは無かったので、気をつけていきます。

テレアポ代行がうまくいかず

その後テレアポ代行を依頼している会社の方と打ち合わせをしました。2月3月と2ヶ月の契約でお願いしていたのですが、特に3月の成果が芳しくなく、あまりトークの改善などをしている様子も見受けられませんでした。

4月に最後のチャンスを頂きたいとの事でしたが、このまま「はい分かりました」とは言えず、色々と厳しい事も言わせて頂き、厳しい条件も提示させて頂きました。現状一番低い料金体系での利用ですが、それでも大金です。

本音は今後も良いアポをとって頂いて、ずっと関係を続けていきたいと思っています。月曜日には回答をもらえる事になっているので、継続出来る事を願っています。