DIARYイクラの日報

営業として大変な時期

加盟店への新たな価値提供

今日は朝から株式会社RIA・コアブレインズという、不動産に関する研修をメイン事業とされている会社の代表の土屋さんと打ち合わせをしました。今までは大手不動産会社などに訪問して勉強会などを開催する事が多かったようなのですが、コロナの影響もありeラーニングの準備を進めておられました。

イクラとして加盟店への良いサービスの情報提供や、単純に役立つ情報提供をしていきたいと思っていましたので、社内のCRM(顧客管理システム)の整備が整い次第、順次セミナーなどの案内をしていこうと思っています。4月以降に「競合に負けない売却のとり方」などのセミナーをしたいなと思っています。

チーム制

今日は1日で9社の不動産会社に加盟を頂けました。
辻野さんが社内整備などに手を取られており、藤井さん大浦さんが必死で電話をしてくれています。先月までは個々で戦っていましたが、今はチームで数字を上げる事を目標にみんなが動いてくれています。

過去ずっと個々での戦いを挑んできて、当初はチーム制に反対していた藤井さんが一番みんなの為に動いてくれています。そして、全体の数字に対して一番ストイックで日々驚かされています。
こんなメンバーの皆を見ていると私ももっと進まないと、とプレッシャーを感じています。そして、個々の電話だけでは無く、新しい施策を考えて挑戦していきたいです。