DIARYイクラの日報

自分のペースに持っていけないときつい

結局、オンライン商談も訪問での商談も根底は同じでした

商談で受注取るためのポイントとしては、
自分のペースに持っていくことが重要だと日々思っています。

今日のテレアポでの反省点は、サービスの料金を説明より前に聞かれて、
話を聞いてもらえずに電話が終わってしまいました。

一括査定サイトと同じだと思われてしまって話を聞いてもらえずに電話が終わってしまうことと同様に、料金だけを聞かれて説明を聞いてもらえないこともあります。
電話の冒頭から、自分のペースに持っていって話を聞いてもらえるようにしたいです。

唐突人間を卒業します

本日は木村さんと2社訪問に行きました。
2社目は、私主導でご説明をさせて頂き、木村さんからフィードバックをもらいました。

昨日同様、私は説明がまだ辿々しいとのことです。

やはりオンライン営業も訪問営業も同じく、自分のペースに持っていくこが大切です。
そのために、会話を意識する必要があります。

かなり唐突な話し方をしています。
言われないと、気づけなかったです。
ただ昨日より、今日の方がより冷静に商談できたのか、いかに自分が唐突かということがわかりました。
改善します。