DIARYイクラの日報 / イクラのブログ

事務所移転前の最終営業日

ペースが上がらない

チーム制の営業を開始して早3日になりますが、申込み見込みが3社のみで心配です。
1日当たりの3人(木村さん以外)の期待値は5社ですので15社が申込み見込みになっていてもよいはずです。現状では大きなビハインド状態です。

チーム制になってから営業チームは協力的な雰囲気となり、仕事をやり易い環境になっていると感じます。その一方で、以前のようなピリピリ感が薄れているのかもしれません。
まだ3営業日ですし、引っ越しや打合せで時間を使っているので早合点をしてはいけませんが、やはり心配です。
私、個人としてはこの2日間の架電数が先月の半分近くになっています。
架電ペースを上げて、早く期待値以上の件数を取れるようにしなくてはなりません。

事務所移転前の最終営業

今日は事務所移転前の最終出勤日でした。とはいえ、引っ越し作業のほとんどは他のスタッフさんにやっていただき、通常営業をしていました。
明日からは西中島南方へ移動になります。

思えばこのオフィスで木村さんから坂根さんをご紹介いただいてから怒涛のような5か月間でした。
それまで木村さんのもとで学んでいた営業は難しすぎて上手くいかなかったので、自信を無くしていたところからのスタートでした。
毎日、坂根さんからのフィードバックをいただきながら会話の引き出しを増やしつつ、架電に没頭していました。

改めて考えると最近はインバウンド施策をしたり、作業性の改善をしたり、大浦さんを教えたりと、電話しかできなかった頃から少しは成長できていると思います。
イクラ株式会社には、変化を求めて飛び込んだので、もっとチャレンジしたいと思います。