DIARYイクラの日報

3月の営業が始まりました。

環境を楽しむ

チーム制になってから初めてのMTGを行いました。
意見が分かれた議題として、3月度の加盟社数の管理を個人でするか、チームでするか、というものでした。
3月はチームで管理して、目標を目指すという結論に至りました。個人では数の管理を行いません。

1ヶ月目から全てがスムーズにいくとは思えませんが、チャレンジしないことには成功も失敗もできません。
チャレンジと修正を繰り返して、チームで進んでいければと思います。ただし、ベンチャーらしいスピード感をもって。という前提条件が付きます。
大変ですが、遠くを見据えてしっかり取り組んでいきたいです。このチームで上場という目標を達成したいです。

作業効率を上げる

チームになったからには適材適所の人員配置が必要です。
木村さんがやれば最も上手く回る可能性が高いのですが、外交に徹して頂くために、藤井さんと私でチーム運営を回していければと考えています。
木村さん主催の目標MTGが終わり次第、どちらからともなくリストの見直しのMTGをしましょうと声が上がりました。もう既にいい雰囲気が生まれ始めていると嬉しくなりました。

藤井さんは作業が早く、推進力が強い。大浦さんは人当りが良く、負けん気も強い。私は作業や教えるのが好き。こういった特性をお互いに引き出しあいながら、レベルアップしていければと思います。
まずは目先の数を追いながら、新しい施策を打っていきます。苦しいけど、楽しいです。3月は2月より多くの申込みをもらいたいとおもいます。