DIARYイクラの日報

商談を動画にしました。

架電方法を見つけた

GoogleChromeの拡張機能でAndroidを登録しておくと、右クリックからスマホに電話番号を送れる機能を見つけました。
今までは直接手入力していた電話番号を4クリックで発信できるようになったので、すごく便利になりました。
この機能で全体の架電件数が5%でも増えれば、成約率から換算して、1ヶ月あたりの申込書送付数が数件増える計算ができます。

この方法を大浦さんに紹介しようと設定を試みたのですが、残念ながらうまくいきませんでした。
設定に時間を取りすぎるのも問題だと思い、止めてしまいましたが、こういった効率化は地味ですが楽しいです。

解説動画の撮影

商談した相手が上申する際に使っていただけるように、今の商談内容の動画を撮影しました。
いつもやっている営業を改めて動画で撮影するというものでしたが、相手の反応がない状態で話し続けることは意外と難しく、相槌のおかげで商談は成り立っているのだとわかりました。

撮影は急に始めたので、動画の締め方などを考えておらず、3回も撮影をしなおしました。
1回目より2回目、3回目と回を重ねるごとに話し方がたどたどしくなり、ぎこちない話し方の動画が完成しましたが、それによって親近感を持ってくださる方がいれば良いなと思います。
元々プロフェッショナルなナレーションはできないと分かっていたので、ある程度、人間味がでて良かったと思います。反応が楽しみです。