DIARYイクラの日報 / イクラのブログ

2月最終日

2月の反省点

今月は試用期間3ヶ月のうちの最終月でした。イクラ不動産セールスチームとして目標未達となってしまいました。かなり足を引っ張ってしまいました。良かった点は、回収率は高い数値を見込めそうであることです。個人でおこなっている動画施策・チームでおこなっているSMS施策によって高まったと思います。
反省点としては、まずは目標40件に対し、実績19件と個人目標に届かなかったこと。さらに入社月よりも数字が落ちたことです。商談数については、インバウンドの対応件数が増えているにも関わらず、トータルで減ってしまったことです。良い点はあったものの、課題が多く残ってしまった月でした。

切り替えて3月へ

明日から3月になります。3月は40件受注、回収率90%以上を達成をします。そのために必要なことは、まず2月の反省点を3月に活かすこと、さらに個人としてレベルアップすることです。商談数については、架電先の事前リストアップを中心に架電数の増加、商談に持っていくためのトークを徹底する。断りを受けると終わってしまうので、少し踏み込んでトークをしたいと思います。
自分の求められていることは単純明快なので、3月は切り替えて頑張りたいと思います。最近ネガティブな日報だったので、今日からはポジティブに前を向いていきます。