DIARYイクラの日報 / イクラのブログ

2月も残り2営業日

応酬話法ロープレ

朝から辻野さんと応酬話法のロープレをしました。感じたことは、商談の状況が頭に浮かんでこないということです。商談先によって状況が異なるので、どの状況でその質問をしているのかを把握する必要があります。また質問の温度感によって、話すボリュームも変える必要があります。しかし現状では、状況も温度感も把握できていないので、5で返せばいいところに10で返したり、10で返すべきところに3で返すというのが生まれているのではないかと思います。こういった乖離によって、伝えたいことがストレートに伝わっていないということがあり得るので、質問に回答しながらも状況を把握したり、温度感を合わせられるようにしたいと思います。

黒髭も自分も危機一発

久しぶりの出社のせいか、入社4日目ぐらいの感覚でオフィスに入るのに少し緊張しました。朝礼では黒髭危機一発で当たるという持っている一面を見せることができました。やはり当たると思わず「うわっ!」と声が出てしまうものです。

今日は3商談0受注でした。3日連続の0はチームに迷惑をかけて本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。今の調子でいくと来月にも響いてしまうので、なんとか受注したいです。いい商談をできても貰えなけば営業として意味がないので、明日の目標はどんな形でもまずは受注です。
継続的に結果を出すことも考えなければいけないので、架電先のリストアップなど事前にできることはしたいと思います。